<   2006年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夜になって路面凍結 

a0086387_23532264.jpg



a0086387_23533583.jpg
今日は朝からみぞれでした。
今シーズン初の雪中行軍、堺町まで行ってきたのですがビチャビチャの雪は嫌ですねぇ。
写真でも撮ろうかと思って傘を開いたら壊れてるし。
ちょっとくらい寒くてもサラサラ雪がいい。
[PR]
by k_ruka | 2006-11-29 23:57

たい焼きもいいけど、たこ焼きもいいのだ。

a0086387_2384139.jpg
夕方になるとグリーンホテルの前にたこ焼き屋が現れる。
ここのたこ焼きは、中がクリーミーでトローリとろけてうまい!
散歩の途中、ちょっと小腹が空いたときにちょうどいい所にあるんだよね。
ちょっと前までは外で食べてたのだが、さすがに今は寒いので家に持ち帰って食べてます。

ウ~ム、食べ物についての感想を書くというのはかなり難しいな。
食べ物関係のブログを書いている人は尊敬しますね。
私なんかは、うまい!って書いたら後書くことなくなっちゃった。


a0086387_2382256.jpg

[PR]
by k_ruka | 2006-11-28 23:24

いつまで続ける気だ。

a0086387_23263014.jpg
小樽という街に住んでいなければ、こんなに毎日街をうろついていないかもしれない。
家の近所はもう歩きつくしているはずなのに、季節が変わるとまた違って見える。


a0086387_23264079.jpg
天気予報では雪だるまのマークが続いていた。
またきびしい北風がやって来る。
[PR]
by k_ruka | 2006-11-27 23:34

上り坂は汗ばんで、下り坂はその汗が冷えて寒いんだよ。

a0086387_0292442.jpg



a0086387_0294073.jpg
少し小樽を留守にしている間に木の葉もすっかり落ちてしまって、冬になっていた。
この時期になると春から秋までは北海道で暮らして冬は南の島で過ごす、そんな生活が出来たらいいな~とこの怠け者は思うのです。


a0086387_0294931.jpg
青の誘惑
[PR]
by k_ruka | 2006-11-27 01:07

小樽運河

a0086387_23192280.jpg
毎年根雪になるのが早くなっているような気がして、今回の雪も根雪になるのかと心配していた。
荒れた天候が続いた後にこんな穏やかな日が来ると、気持ちまで静かで穏やかな気持ちになってくる。


a0086387_23193086.jpg
またいつもと変わらない日常が始まった。
こんな生活が出来るのもちょっと幸せかなと、改めて思ったりもする。
[PR]
by k_ruka | 2006-11-25 23:31

ルタオ

a0086387_23273173.jpg
私が行っていた福山の北海道物産展では、このルタオの「ドゥーブルフロマージュ」を買おうと、朝開店と同時にエレベーターから人がなだれ込んできて長蛇の列を作る。
毎日限定200個(だったかな?)
その列を見ながら、「さぁ~て、今日も一日が始まったな」と気合を入れるのだが、いつも気合は空回り、販売というのは作るより難しいものです。
マダムは私の留守に一人で食べていたそうで、フワフワフワっとしてナマラうまかったそうです。



a0086387_23274138.jpg
こんな新幹線にも乗りました。
北海道人にはめずらしいんでないかい。

少しずつ体が寒冷地仕様に戻りつつある。
今日はもうそんなに寒く感じないもんね。
[PR]
by k_ruka | 2006-11-24 23:33

福山城

a0086387_22271491.jpg
広島での九日間の単身赴任から無事帰還
北海道 …寒っ。
雪積もってるし。
 
福山市の皆さん、天満屋のみなさん、一週間ありがとうございました。
a0086387_22395622.jpg

[PR]
by k_ruka | 2006-11-22 22:28

ネコを押す猫

a0086387_2336990.jpg
14日から一週間、広島県の「天満屋 福山店」で行われる北海道物産展に出展することになり私も行ってきます。
なわけでしばらく更新はお休みです。

お買い物は是非「天満屋 福山店」で。

福山市に住んでいるお客様が、うちの紹介をしてくれてます。
ありがたいことです、ありがとうございます。
キッズハウス はーぶ
一週間お世話になります。
[PR]
by k_ruka | 2006-11-12 23:37

桃内

a0086387_23245149.jpg



a0086387_232505.jpg
広島行きが近づいてきた。
マダムは私が迷子にならないように、時間通りに着くように飛行機、バス、電車の乗り継ぎをネットで調べて細かくメモしている。
一人で小樽から出たことのない私は、そのメモを持っていれば大丈夫そうである。
私は「行った先で誰かに聞けばいいや」なんて思いながら「フン、フン」と聞いている。

飛行機の切符もネットで取っていた。
よくそんなことができるもんだ、たいしたもんだ。
今は安くてうまそうな名物を探してくれている。
もうすっかり自分が行った気になっているようだ。

だがマダムが何より心配なのは、私に現金とカードを預けてしまうことらしい。
絶対落とすか忘れてくると決め付けている。
[PR]
by k_ruka | 2006-11-11 23:34

ダウンジャケットを着た猫

暖かい部屋の中から窓の外に降る冷たい雨を見ている。
雨の日はどこへも行けない。
a0086387_23193725.jpg

[PR]
by k_ruka | 2006-11-07 23:20