<   2007年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

桃内探訪 

ここはいつも車で通り過ぎるだけなんで、一度ゆっくり歩いてみたい。

まっ、雪が解けてからだな。
a0086387_2345444.jpg



a0086387_23455557.jpg
この冬の日本海は穏やかだな。
サブちゃんも鳥羽一郎も出番なしだ。
[PR]
by k_ruka | 2007-01-31 23:53

街で気になるヤツ

a0086387_2055144.jpg



a0086387_2055975.jpg

消火栓

バス停

コーナーミラー

郵便ポスト

彼らに出会うと、ときめくのだ。
[PR]
by k_ruka | 2007-01-30 21:06

ベチャベチャ雪が降っている。

もちを食べていたら、奥歯にかぶせてある銀歯が取れた。
「歯医者になんか行くもんか」とぐずっていたら、マダムがとっとと歯医者に予約を入れちまった。
しょうがないから根性を決めて行って来たさ。

a0086387_22375593.jpg


歯医者の若先生に「アボリジニのような立派な親知らずですね」と言われる。
こんなにしっかりと根が生えて、きれいに生えそろっている親知らずの持ち主は珍しいと感心しきりだ。
どうやら若先生にしたら最大級の賛辞らしい。
そうか、アボリジニの人達は親知らずが立派に生えそろっていたのか。
ひとつためになった。

a0086387_22381033.jpg


取れた銀歯はすぐ治ったのだが、ほかの歯がいけないらしい。
しばらくは恐怖の歯医者通いが続きそうだ。
歯医者に行って唯一の救いは、あの薄ピンク色の衣に身を包んだおねえちゃんに密着されて、
「痛くないですか」とやさしく耳元で囁かれることくらいだな。

a0086387_2381297.jpg

[PR]
by k_ruka | 2007-01-29 22:46

こんな時期に修学旅行

a0086387_22575246.jpg
修学旅行、楽しそうだなぁ。
わしもほんの数年前に行ったはずなんだが、ちっとも覚えていない、なんにも思い出せない。

今ならもっとしっかり見てくるのに・・・




a0086387_22562680.jpg

[PR]
by k_ruka | 2007-01-28 23:00

小樽ではたらく本部長はジェントルマンだった

今日は小樽ではたらく本部長殿と会う機会があった。
いつも見ているブログの本人に直接会うと言うのはドキドキするもんで、ちょっとミーハーな気分になってしまう。
a0086387_23263052.jpg
写真や文章と言うのはその人の人柄が出てしまうものなんでしょうね。
ジェントルマンと言う言葉がぴったりの方でした。
知識の豊富な人と話していると楽しいし勉強になります。
ネットで見ているだけだった人と実際に会ってお付き合いできる、とても素敵で幸せなことですね。

a0086387_23264486.jpg
カメラを持っているのに何も知らないわしらのために、カメラバックからゴソゴソとカメラを取り出し説明してくれる。
我が家に来た人はなぜかみんな、怪しげなカメラの営業マンのようになってしまうのだ。

本部長殿、今日は貴重なお時間をお引止めしてすみませんでした。
とても楽しい時間でした。
これに懲りずにまたいらしてください。

ジェントルマンな本部長のブログはこちら 小樽で働く本部長のブログ
[PR]
by k_ruka | 2007-01-27 23:53

いつもの冬道になってきた。

a0086387_21284618.jpg


a0086387_15363331.jpg

我が家の裏通り、狭い割には交通量が多い。
そんな狭い道路がここ何日間かの降った雪で道路の両側に雪山が出来、車一台が通っただけで人の歩くこところがなくなった。
子供たちはその雪山の上をガシガシと楽しそうに行く。
わしらは雪山で狭くなった道を車にひかれそうになりながら行く。
滑って転んだらイチコロだ。
こんな道を進みながら、これからもわしらの命を懸けた危険度100%の小樽最前線レポートは続く。
[PR]
by k_ruka | 2007-01-26 21:38

妙見市場でお買い物

図書館の行き帰りに妙見市場を通りかかる。
めっきり市場で買い物をすることがなかった我が家だったが、今は度々寄っては買い物をするようになった。
鍋の季節、魚はやっぱり市場っしょ。
魚といっても、タラ、カジカ、たまに奮発して牡蠣なんですけどね。それと野菜も。
a0086387_22592885.jpg



a0086387_2259418.jpg



a0086387_2259575.jpg



a0086387_2301493.jpg
カメラを首からぶら下げて、どう見ても大都会から来たナウでハイセンスな垢抜けた観光客にしか見えないわしらなのに、
ここの人達はいたって静か。
入ったとたんに「カニ買え、カニ買え」とうるさく言われることもない、庶民のための市場なのです。

Moreちょっと一服
[PR]
by k_ruka | 2007-01-25 23:20

その街灯はすずらんの形をしている。

a0086387_2331838.jpg
たぶんすずらんでしょ。


a0086387_2332872.jpg
すずらんだと思う。


a0086387_2343534.jpg
こんな街灯も素敵なのだ。
昔はきっとそれぞれの屋号や店の名前を書いたちょうちんが、通りの両側にずらっと並んでいたのかもしれないな。
[PR]
by k_ruka | 2007-01-24 23:18

久々に夜の運河を通る

今日もまた「いいオッサンがな~にをしてるんだ」と思わないでもないが、
マダムの買い物にセッセと後からくっついて行ったとさ。
a0086387_2226162.jpg



a0086387_22261036.jpg



a0086387_22261857.jpg

夜の運河は寒かった。
[PR]
by k_ruka | 2007-01-23 22:33

天狗山情景

a0086387_22402837.jpg



a0086387_22404097.jpg



a0086387_22405078.jpg
父が娘にスキーを教えていた。
今のお父さんたちは優しい。
私には休みなく仕事していた父と遊んだ記憶はない。

この子ももう少ししたら、天狗山を滑り降りるようになるんだろうな。
[PR]
by k_ruka | 2007-01-22 22:48