<   2007年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

無農薬野菜市(桂苑前・しりべしなんでも百姓くらぶ主催)

a0086387_2347949.jpg
朝方降っていた雨も上がり、秋空が広がった。
これだけ天気がいいと出かけずにはいられない。

都通の収穫祭に行く。





a0086387_23364455.jpg

都通はすでに大勢の人で賑わっていました。



a0086387_233754.jpg

a0086387_0495175.jpg
この時期はなんと言っても落葉キノコの味噌汁。
子供の頃はよく近くの山に採りに行った。
子供が採れる所にまだあったんですよね。
今は採りに行くより、買って食べるようになってしまった。

もちろん今晩は落葉の味噌汁。
森の香りが広がります。






a0086387_23373650.jpg
このとうきび、名前は「夢のコーン」と言うらしい。
生でも食べれると言うやつ、
と言っても生では食べずに、ちゃんと茹でて食べた。
めちゃくちゃ甘い!!
私にはちょっと甘すぎるくらい甘かった。




a0086387_23371837.jpg
トマトももう終わりのようだ。
夏からずっと毎日食べていたから寂しくなるね。






a0086387_23375113.jpg





a0086387_2338313.jpg
果物、野菜をたっぷり買い込んでしまった。
まったく食欲の秋だ。
うまいものがあり過ぎて、痩せる間がないぞ。

これからどんどん日も短くなり、寒くなった行く。
きっと寒さに備えて、体が蓄えようとしてるんだな。
[PR]
by k_ruka | 2007-09-30 01:14

お花って ステキ

すいません、本日もマクロ王子 参上してしまいました。

今日のお題は ヒメジョオン(姫女苑)  (・・・だと思う)
     



a0086387_045223.jpg







a0086387_23592252.jpg






a0086387_23595185.jpg


アタシはもうお花の虜

野に咲く可憐な花が好き

ああ、なのに、なのに・・・


お花の季節は終わろうとしている。
[PR]
by k_ruka | 2007-09-28 00:31

ニラの花だった。

雨上がりの朝、水滴を写してみようと土手を彷徨う。

でも、雨も朝露も乾いてしまっていた。

午前10時、朝と呼ぶには遅すぎた。



ニラの花を見つけた。

と言っても、調べてみてニラだとわかったんだけど。
a0086387_22354414.jpg






a0086387_2236436.jpg






a0086387_22362158.jpg


近所に雑草のように生えていた。

すぐそばに家庭菜園があるので、そこの人が植えていたのかな。



今までも咲いていたんだろうな

見ようとしなければ見えない花。
[PR]
by k_ruka | 2007-09-26 22:49

ノコンギク

朝から時折激しい雷雨

こんな日はどこにも行けない

まぁ落ち着いてうちで仕事が出来ると言うもんだ

a0086387_2118083.jpg


午後から雨も少し小降りになったけれど、風は強く雲が流されていく。

雨の晴れ間をぬって、家の前の土手に咲く花を写してみる。

随分といろんな花が咲いているもんだ。

今日はこの花 ノコンギク ・・・だと思う。

花の名前はまったく知らないので、調べました。

似たような花に ヨメナ と言う花もあるようだけど、多分ノコンギクだな。

a0086387_21102359.jpg






a0086387_21103450.jpg






a0086387_21112518.jpg






a0086387_21114474.jpg






a0086387_21115933.jpg


明日もどこへも出かけなかったら、うちの前で花でも写して名前を調べよう。

花を写しているのも楽しいのぉ。

問題は風だな。

花が風でブルンブルン揺れるんだもん。
[PR]
by k_ruka | 2007-09-25 21:45

「SL ニセコ号」

私はSLが走ったこの三日間、きちんと家の前から「SL ニセコ号」をお見送りしていた。

出発の前からうちの前も見物人で少し賑やかになる。

通りがかりで立ち止まる人

おじいちゃんとお孫さん

子供にSLを見せにつれてきた親子連れ


午前10時 出発の汽笛が鳴る。

汽車の窓にお茶とお菓子 そして楽しい話と笑顔を乗せて「SL ニセコ号」は家の前を旅立って行く。

手を振ってくれる人もいる。

今年は駅まで行って写真を撮ることもなく、そんな風景をちょっと憧れを持ってうちの前から眺めていたのです。


a0086387_2343243.jpg





a0086387_23431456.jpg





a0086387_23433088.jpg






午後5時 遠くで踏み切りの音がする。


三日目ともなると帰ってくる時間もわかってくる。

今日はその音を聞いていそいそとカメラを持ち出し、船見橋の上から帰りを待つ。

a0086387_23434368.jpg





a0086387_23435550.jpg

石炭もからっぽだね
[PR]
by k_ruka | 2007-09-25 00:08

落語が好き


a0086387_23494932.jpg






a0086387_2350450.jpg


いつも聞いていた落語のチャンネルがなくなった。

もう がっかりだ!!

そんなに落語の人気が無くなっているなんて思いもしなんだ。

夜、落語を聴きながら仕事をしているのがいいのだ。

楽しい気分で仕事もはかどる。


その変わりにちょっと懐かしめのバラードがメドレーでかかっていた。

バラードも悪くはないんだけどね・・・


でも夜聞いてるとなんとなくしんみりしちゃって、仕事する気分じゃなくなる。

思い出してもしょうがないような、昔のことを思いだしたりして・・・

仕事にバラードはあわないな。


仕事する手も止まって 少々物思いにふける秋の夜でした。




みんな元気かなぁ・・・
[PR]
by k_ruka | 2007-09-24 00:18

運河公園

a0086387_23355310.jpg






a0086387_23514620.jpg



天気がよかったので、自転車のパンクをやっとこさ治してサイクリングに出かけた。

ちょっと遠くまで行ってみようと思ったのだが、天気が良いと写真を撮っていても楽しいくて全然前に進まない。

時間もなくなり結局運河公園まで行って終わり。

普通に行けば自転車で10分くらいで着くのに、随分かかってしまった。

自転車に乗っているより、降りて写真を撮っている時間の方が長く、ちっともサイクリングにならないのだ。





a0086387_0123064.jpg


逆光のまだむーちょ
[PR]
by k_ruka | 2007-09-22 23:55

毎日旅気分


今年はどこも行かないうちに秋になってしまった。

秋から冬にかけて我が家は忙しいので、多分もう遠出は無理だな。

a0086387_22292786.jpg





a0086387_22293975.jpg





a0086387_22295125.jpg





a0086387_2233243.jpg

街を少し散歩するだけで、どこかを旅しているような感覚になる。

まだこんな物があったんだ まだこんな場所があったんだ と・・・

いつも通る道を反対側から歩いて来ただけで、見慣れない風景に変わる。

歩く時間、天気、気分によっても見えるもの、見える風景が変わる。

小樽はほんとに不思議な街だね。


毎日散歩をするのは、毎日旅してる気分になれるからなんだ。
[PR]
by k_ruka | 2007-09-21 23:04

ひとりごと

a0086387_22412024.jpg

マダムが朝からブツブツ言っている。

「体が重い! もう食べない!  運動する!」

「体が重い! もう食べない!  運動する!」

念仏のように繰り返している。



今年の夏は暑かった。

夏バテをして食欲も落ち、体重も落ちるはずだった。

無理せず自然にダイエットになるはずだった。

しかし暑さを避けて家に引きこもっていたので、逆に食欲は増し運動不足も手伝って体重は増えた ・・・らしい。

おまけに秋になって、うまそうなものが溢れている。



「もう食べない!  運動する!  甘いもの家に置かない!」

「もう食べない!  運動する!  甘いもの家に置かない!」

念仏のように繰り返している。



今朝からラジオ体操を始めた。





a0086387_22413184.jpg
竜宮通りにて
[PR]
by k_ruka | 2007-09-20 22:46

飛鳥Ⅱ

今日は「飛鳥」が来ていたんだな。

午後、親しくさせてもらっている飛鳥の船員さんが来てくれた。
時間がなくてちょっと立ち話をしただけで帰ってしまったけど・・・

わざわざ忙しい時間の中、来てくれたのはとても嬉しかった。
来月また来るのでそのときはゆっくり出来ると言っていた。



散歩がてら港に飛鳥見物に出かけた。
a0086387_0202519.jpg




a0086387_023156.jpg




a0086387_0183982.jpg








a0086387_018782.jpg


「さよなら 飛鳥   長い航海の無事を祈っています」

と 女はつぶやいて港を後にした。
[PR]
by k_ruka | 2007-09-20 00:29